キーラナイトレイが可愛いだけの「はじまりのうた」

菊地成孔が絶賛してたのでやっと見た。
トーリー自体はオチも含めて音楽業界人ファンタジーだったので、確かに菊地世代のミュージシャンからしたら大絶賛だろう。
性的な意味で大絶賛と言わないのは、AKBやBABYMETALやパフュームを言い訳しながら応援するオッサンの禁欲的というか恥ずかしがりというか見栄っ張りというか、そんな感じなんだろう多分。

とにかくキーラナイトレイがかわいい。ファッション含めてあざといくらいかわいい。自転車乗ってるのすらあざとい。それだけでも見る価値がある。

キーラナイトレイは「エニグマ」が良かったので好き。なんかシュッとしてて。パイレーツ・オブ・カリビアンにも出てるらしいが、一本も見たこと無い。

あと、アイドル化するギター女子とかギター女子のアイドル化についてもぼんやりと考えたり、恋人役の男がマルーン5シャラポアとも付き合ってた例のあいつかと聞いてイラッとしたりした。

ちなみに初回仕様のおまけは劇中でもおなじみのスプリッター(二股コード)らしい。100円ショップで買うからいいや。