なんか知らんうちに鶴見済が社会活動家になってた

こんな感じのページにプロフィールになってた。
tsurumi's text

生産や消費や成長を押しつけてくる、この「経済の仕組み」に反対。少なく稼いで、稼ぎを公平に分けて、のんびり生きていける社会に賛成。民主的な社会、自然界とある程度つながった生活に賛成。自然農やDIYを、申し訳程度に実践中。最新刊『脱資本主義宣言』にその思いが詳しく書かれている。


我々の世代にとって「完全自殺マニュアル」はバイブルである。
この本は処分せずにずーっと手元においておいた。

で、まさに今、死のうとしているので、再読してみると「やっぱり自殺って難しいものだなと改めて思う」
新しく発明された自殺方法は硫化水素自殺くらいなわけで、首吊り最強説は揺るがないものだな、とスタンダードの強さに感服。

あと、自殺者3万人を割ったのを政府の誰も誇らないのは、何かどうでもいい問題なんだろうね。鶴見済が啓蒙家のようなことをしてるのもそのへんなんだろうな、多分。