それでもロスジェネは負け続けるのか

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

2冊も読んでしまったが、「ネットはガス抜きに過ぎない」が結論だろうか。
ガス抜きしてるんじゃなくて、ガス抜きしか出来ないんだよ。

その辺が一橋→博報堂リア充に想像できない部分なのだろうか。頑張れば何とか出来る、という人間の可能性を信じているのか、あるいは成功体験がそうさせるのか。

まあ、それでも少なくとも炎上は非生産的だと思います。