教育テレビで「スーパープレゼンテーション」なる番組が始まるらしい

サンデル教授で一発当てた'Eテレ formerly known as 教育テレビ'が何か新しい教育番組を始めるらしい。
スーパープレゼンテーション

事前の宣伝番組をやってたのだが、茂木健一郎とか出てきてしょっぱい感じに。
あと、英語ナビゲーターなんていうのが出てきて、相も変わらず日本人は英語コンプレックスで英語を話せるってのは特殊な能力なんだな、とちょっと途方に暮れる。
Moco'sキッチンでお馴染みのZIPの関根麻里の英語コーナーで途方に暮れる感じのあれ。
で、その英語ナビゲーターのKylee(カイリー)とやらが歌手らしいんだが、どんな音楽やってるのかピンと来ないのにプロフィールは立派な感じの若い可愛い子で、それだけで「ソニーミュージックっぽいな」と感じて調べたら、案の定だった。

wikipedia見たらアニソンの人だった。アニオタにはプロフィールによる「かまし」が有効なのだろうな、権威主義だし。
しかし、ソニー・ミュージックは耳の聞こえない人にも音楽を売るような心優しいマーケティングをするなぁ(感心)。
よく考えたら茂木健一郎ソニーだということ思い出した。なんつーか支配されてるのかね、NHKすら。

まぁ、番組は一応見るけどね。あんまり芸能人による賑やかしがあるようだと見ないけど。