バッファローのルータからログを取得するpythonスクリプト

バッファローのルータって電源切ったり、再起動しただけでもログ消えちゃうのね。おまけに時刻まで2001年に戻るし。そこのバッテリーまでケチるか。
それに対する謝罪の意なのかsyslogで飛ばす機能が付いてるのはグッドなんだが、何せ受ける口が無い。
というわけで、push型からpull型にシフトするべくスクリプトを書くのだというわけで、書いたのがこれ。
http://raw.github.com/miz999/source-souko/master/fetchlog.py

python fetchlog.py -u root 192.168.11.1

みたいな感じでログを取得して、ファイル'192.168.11.1.log'に追加していく感じで使用してください。

個人的な遊びでMACアドレスから企業名を取得して表示するモードもあるんですが、普通の使い方ではそんな機能がいらないことに気づく。興味がある人がいたらソース見るなりコメントするなりで反応求む。OPENで運用してると結構接続に来るから、だれが来たんだろうって気になります。

ちなみにウチではこれを使っているのですが、多機能なせいなのか、挙動的には結構「刺さります」。特にNASのモードが不安定。