縮小再生産の時代

三田紀房は完全に「志の低い人が椅子取りゲームに勝つ方法」を指南する、という生き方を確立してしまったのだな、と感じる。
これ(作品としてではなく思考方法)が受けるんだから、そりゃ世界もつまらなくなるよ。
[rakuten:book:13563126:detail]