google chartで表をグラフ化してみるテスト

GETのパラメーターをグラフ画像化してくれる便利なサービスであるgoogle chartの説明はこのへん
デベロッパー ガイド - Google Chart API - Google Code
http://code.google.com/intl/ja/apis/chart/
前に見たときよりも、少しずつ機能追加されてるようだ。
確か、以前は無かった気がする「データスケーリングのあるテキストエンコード」は追加機能として嬉しいな。これで割合計算の必要が無くなる。
軸ラベル(一般的にそんな概念があるのかどうかは知らないが)の機能は無いようだ。あったら素敵なのに。

で、前回
初動売り上げについて考える
http://d.hatena.ne.jp/miz999/20090624/1245857544
の最初の表のグラフ化

んー、インパクトに欠けるような気も。
続いてアルバム

んー、表でもいいかなぁ。手間もかからないし。
コストパフォーマンスが割に合わない気もする。
今更だけど、はたしてグラフって、本当に分かりやすく提示できるのものなのかな。ある種のパワーポイント病のような感じさえしてくる、時々。